不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナーDVD/動画

●  不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナーDVD/動画

学校で、お友達と話せないお子さんも、克服して、楽しく通えるようになっていけます。

今、学校で話せていなくても、これから、話せるようになっていく事が、可能です。

話せない事による、いじめや、からかいも、受けないようになれます。

このセミナーには、和歌山県・宮城県・栃木県・静岡県・神奈川県・埼玉県・千葉県からも、お越しいただきました。

学校で、話せるようになったお子さんのママさんから、このようなお声をいただきました。

今回のセミナーは、とても盛りだくさんで、大変勉強になりました。DVDになって発売になるのが、今からとても待ち遠しいです。

学校で、しゃべれなかった事を克服中の、中学1年になった娘は、中学校秋の発表会で、「劇」に参加することになりました。

先生が、決めたようです。

帰宅するなり「ママ~どうしよう~。」と、言っていましたが「へ~そうなんだ~楽しみ~。」と、一言だけ言いました。「さらっと対応」「軽く受け流す」が、だんだん身についてきたかな~と、思っています。

娘が話せなくなったのは、私自身が、過去にこだわるクセからきていたかなと、あらためて思っています。

親に対しての「怒り」や「苦労させられた」とか、気づいたものが、また、たくさんありました。

これからも、山根さんの素晴らしいご活躍を、とても楽しみにしております。また、何かありましたら、ご相談させてください。本当にありがとうございました。

セミナーの当日の朝に、ミラクルがおきた方も、いらっしゃいました。

先日セミナー&懇親会に、参加させていただいた○○です。

熱い講演、ありがとうございました。

しゃべれない子の事で悩んでいる人は、周りにはいなかったです。今回、全国から集まった悩めるママさんと、お会い出来ました。

「1人じゃない」と勇気付けられ、いっぱい笑って、話して発散できました。

ママと子供達が、少しでも楽になるため、奮闘されている、山根さんの姿に、感動しました。

「ここにたどり着くことができたのだから、絶対に上手くいく」と思えました。

本当に参加してよかったです。

実はセミナーの日の朝、息子が隣のおばちゃんに、初めて挨拶できたのです。

これまでは、私だけが、顔を合わせていました。

でも、この日「おばちゃんいたよ」と言ったら、「僕も挨拶したい」とわざわざ家から出てきて、大きい声で言えました。

これまでは、挨拶はまるでダメで、いつもなら、促しても、黙って後ろに隠れていました。

大きな一歩に驚き、またその勇気に感激しました。

ここのとこの変化を見ると、やっぱり私が変わりつつあるから、息子も変わってきているのだなぁ。そう思っていたら「幼稚園のとき、園で話せなかったのに、今では学年代表で挨拶」というブログの記事を、拝見して、ますます励まされました。

「生まれつきの性格だから、そんな風になれるわけがない」と、決めつけていたら、絶対になれないですよね。

でも、「どんな風にもなれる!」と親が、明るくポジティブな姿勢であれば、きっと子供も羽ばたいていけますね。

残念なのは、せっかく色々体験談を聞ける機会だったのに、その方とほとんど、お話できなかったことです。

すでに問題が解決されていても、セミナー等に出席して、日々自身を磨かれている姿勢が、本当に素敵で、私もそうなりたいと思いました。

ネットで、子供が学校でしゃべれない事を検索すると、ネガティヴな情報ばかりで、暗くなります。

だから、今は、場面緘黙関連で、読んでいるのは、山根さんオンリーです(*^^*)

お忙しい毎日のなかで、記事を書くのはどんなにかタイヘンと思います。無理をなさらず、これからも続けていただけると、とっても嬉しいです!

また、何かの機会でお会いできることを、楽しみにしています。

「主人にスマッシュ打つ」のはやめにして、そのときには、夫婦関係について、良い報告ができるよう、頑張ります。この度は本当にどうもありがとうございました。

他にも、セミナーご参加者さまからのご感想をいただいております。

今日はセミナー、ありがとうございました。

毎回のカウンセリングでも、同じことを気づかされるのですが、やっぱり自分が原因だな、と。ゴーマンとか、頑固とか。

今日のセミナーは、楽しみにしてきましたので、かなり発散できたと思います。

質問したとおり、私の問いかけに反応しないです。

勝手に「〇〇したいんじゃないか」「実は、〇〇したくないんじゃないか」と、想像して、行動してきました。これがしんどかったのかなあと、思い知らされました。

不登校でもあり、近くに良いサポート施設があることがわかったので、夫とぜひ行かせたいと思いました。

本人に「行く?」と聞いても、今の状態じゃ反応ないだろうと思います。なかったら、またしつこく聞いてしまいそうで、まだ、本人の意思確認が出来ていません。

とりあえず、1回「こんなところがあるんだけど、行ってみる?」と、聞いてみます。

最近は、「きい~っ!」と、なることもなく、自分は夜はのんびり連ドラをみながらまったりと過ごしています。

これでよし!と、思いながら。

修正文の解説も教わったので、これからも、お世話になります。

よろしくお願いします。

今日も、盛りだくさんな内容を、ありがとうございました!

息子は今でこそ、学年代表であいさつしたり、サッカーチームでも声出しの大きさを褒められるほどまでになりました。

幼稚園の頃は、わかりやすい場面緘黙(かんもく)でした。

(場面緘黙という言葉を知ったのは、最近ですが)

今日聞いていて「それ、全部やってました(-_-;)」ということばかりで・・・

あらためて、子供は自分の心を映し出してくれてるのだなと思い知りました。

「枯れたヒマワリと一緒に暮らす・・・」というたとえがあまりにおもしろく&わかりやすかったです。本当に長い事枯れたヒマワリと暮らさせてたなぁと思いました。今でも、ときおり自分の手入れを後回しにしてしまうことがあります。

「もう、枯れたヒマワリ生活は二度としない!」と、決意できたことは大きかったです。

それから、修正文の構成ポイントまで教えていただけて、ビックリでした。

アファメーションは、色々学んだり自分でも試みてるだけに、山根さんの修正文がすごいです。

「修正のポイントを、いつか教えていただけたら」と思ってたので、けっこう興奮してしまいました。

今日も、本当にたくさんの事を、ありがとうございました。

今日は、濃い内容のお話しを、ありがとうございました。母が、生きているうちに、お話しを聞きたかったなぁと思います。

まさに、説明いただいたとおりの状況だったな、と、思いました。

親を見て、受けついでいる部分も、たくさん自覚しました。

お話しの中で、「あ、私の事だ」「これもワタシ」「これは、パートナー」と、反応していました(笑)

これからの将来をワクワク、いいイメージトレーニングを、していきます。

きっと、今日聞いたことは、何かしら自分自身に、関係あることだと思います。

もうやり方を聞いたんだから、素敵な未来しかないですね!

あと「中学生くらいまでは、意外とファンタジーな脳が、けっこうある」と、いうことは、初耳でした。

子供たちの明るい未来を、大切にします。

「違う答えでも、いったん受け止める」は、最近ようやくできるような場面も出てきたかな、という状況です。

本日は、どうもありがとうございました。

学校で普通に話せるようになるには=母の心の安定も大切。

「人に頼れない」など、心にズキズキつきささりました。

当てはまることばかりでした。

でも、自分の思考で変わるなら、カンタンな事のように、最後は思えました。

できないことばかりに、目がいきがちでした。

でも、これから、できることがたくさん思い浮かんでました。

不安な事を想う時間は、自分磨きに使おうと思います。今日は、ありがとうございました。

今日のセミナーに参加出来て、本当によかったです。

 

うちは、もう成人しているので、子供の頃を思い出してみました。

・母子分離不安は、母ができていなかったです。

・しゃべらなくてもよい環境にあった。母がしゃべってしまった。

・こう言ったら傷つくか?と、保護しすぎてしまった。

など、いっぱいありました。

でも、それがわかったし、そのことで悩んで、色々な所をまわり、勉強し、人と出会いました。

山根さんの、カウンセリングや、セミナーで、意識の修正をして、変わることが、できてきたと思います。

まだ、時にモヤモヤや不安、となることもあります。

でも、すぐ切り替えが、できるようにもなりました。

もう30歳にもうじきなる息子ですから、ずっと離れたところから見守っていけばいいとわかりました。今は、逆に時々見守ってくれている?と、感じるときもあります。

めでたく還暦を迎え、今は、体力づくりに、スイミングやダンスの講習も受けます。気になる講習や、イベントにも目が向き、出かけることが多くなりました。

農業も、体力に合わせて調整したり。

自分でも変わったな~と、思えています。

まだ、息子は、完全に自立できたわけではないですが、何も心配がないです。

これから、私の人生を、大切に生きたいと思います。

本当に、ありがとうございました。そして、これからも、よろしくお願いします。

 

今日は、勉強できると思い、とても楽しみにしていました。

ほとんど当てはまっていました!

学校で話せない子供の「時間がゆっくりだ」と、いうのがわかって、すごく納得しました。

自分がすごく頑固で、ネガティブなので、その影響が子供に出てしまっていました。

大きな問題が小さく思えたり、何ともない事だと思えました。

「良くなるんだ」と、思ったりして、前向きになれます。

一日坊主なところがあるので、今日学んだことは何度も思い出しながら、考え方を変えて、良い思考ができるようにしていきたいです。

今日、来れたことが、変われるチャンスだと思っています。

 

今日は、参加させていただき、ありがとうございました。

自分のココロのモヤモヤが取れて、今、とてもスッキリしています。

自分にエネルギーを入れて、子供にも、もっと、心の余裕を、持たせてあげたいです。

そして、枯れたひまわりから、卒業を目指したい、と、思っています。本当に、ありがとうございました。

いかがでしょうか。

お子さんが、学校で話せない現象は、病気や、障害ではないと、考えています。

話す勇気が出る環境づくりと、ちょっとしたコツを知るだけで、いい方向に行けます。

場面緘黙とは、家では普通に話せるのに、学校など、特定の場面で、話すことができなくなる、状態です。

同時に、母子分離不安が起きていても、あわてないで、大丈夫ですよ。

ママと離れても、安心して過ごせるようになれます。

あなたのお子さんも、自然に、お友達の輪に、入っていけるように、なれます。

話せない事から、対人恐怖症や、社会不安になったお子さんでも、これから克服していくことが、できます。

適切なコミュニケーション法を、ママが知ると、お子さんも、友達付き合いが、うまくいきます。

お子さんが、お友達とも、話したくなって、外に気持ちが、向くようになります。

今まで、話せないのは、早期治療を!と、言われて、ピンと来なかった方でも、大丈夫です。

具体的に、何をどうしたらいいのかを、セミナーではお話しさせていただきました。

ママが、まず、ラクチンな世界へ、一歩踏み出しましょう。^^

お子さんの、安心のためには、ママの笑顔や、ゆとりを感じることが、大切です。

安心すると、あなたのお子さんも、学校に行って、話せるようになっていきます。

話せる勇気が湧いて、学校大好きになる!そのためのコツを、つかんでくださいね。

「不登校にさせない子育てレッスン!お友達と話せない子の支援法セミナー」

お子さんが、学校でお友達と楽しく話せる、ラクチン子育ての、ヒントが満載です。

DISC 1

1.不安障害・対人恐怖・視線恐怖の謎解き

不安や恐怖は、多かれ少なかれ、誰でもあるもの。

対処法を知れば、自分でも、小さくしていくことができますよ。

2.医療機関・カウンセリング・児童精神科・メンタルクリニック

病院や、相談機関にかかる時に、知っておきたいコツがあります。親子ともども、いいアドバイスがもらえて、早くラクになれる道があります。

3.母子分離不安と、場面緘黙

話せない事と、母子分離不安が、セットになっているケースがあります。お子さんが、ママと離れても、安心して過ごせるコツを、お話しいたしました。

4.10歳以上・中学生以上が治りにくい?そんなわけないですよ。

学校で話せないのを、克服するのに、年齢は関係ないと、考えています。

安心して話せるようになるための方法を、身につけていきましょうね。

5.転校・転居は100%プラスになるか?したほうがいいの?

話せるようになった人に聞くと、転校や転居が、きっかけとなった事もあります。ただ、注意点がありますので、そちらをお伝えいたしました。

6.幼稚園・入学までの過ごし方と、小さい時の声掛け法

なにげない声掛けで、子供が、緊張してしまったりも、時には、ありますね。学校でも、話せるためには、どうしたらよいのでしょうか。

お子さんが、学校で話せるための、具体的な声掛け法が、学べます。

7.夫が、場面緘黙を、理解してくれない場合は、どうしたらいいか?

夫に、理解させよう!と、考える前に、もっといい方法があります。

実践すると、お家全体の、雰囲気を良くすることが、できます。

お家の雰囲気が和むと、お子さんも安心できますね。

8.場面緘黙のママが、一番やってはいけない、考え方

ママが、日頃思っていることが、マイナスに働いてしまう、こともあります。

お子さんに、安心・安全な環境を作るための思考法を、解説しました。

9.話させることだけに、躍起になっては、いけないの?

学校で話せない悩みを、解決するためには、〇〇〇〇が、必要です。

10.おうちに来るのはどうか?学校に、放課後に親と行く?

今まで、試していない方法に、チャレンジするのは、良い事です。どのように、試していったらいいか、その、ヒントを、お伝えしました。

11.なぜ修正が必要なのか?修正のやり方は?

ママが変わると、子供にイイ変化がある!それが、心の仕組みの、基本です。そして、お子さんの、状況が良くなるのを、助けるのが、修正文です。

 

DISC 2

12.親が、代わりに、しゃべりすぎてたら、しゃべれるわけがない?

私自身が、ことばの教室で、先生から聞いた、エピソードを、初公開しました。お子さんへの、過保護・過干渉で悩むママさんにも、助けとなる内容です。

13.人前で、何かすることが、出来ないですか?

身体が固まって動きにくくなる「緘動」(かんどう)も、やわらげる事が、可能と考えております。

動けないということは、本人にとっては、疲れることかもしれませんが、解消する方法が、あります。

14.習い事が、いいか、悪いか

おすすめの、習い事は、何ですか?という、ご質問に、お答えしました。すでに習い事をしていて、困ったことへの対応法もお話しいたしました。

15.頑固・ゴーマン・プライドの高さと、どう付き合うか?

特性を、プラスに活かす方法で、お子さんが、ぐんぐん伸びていくことでしょう。

16.場面緘黙と、親戚との付き合い方

親戚と話せないことで、ママが、肩身が狭くなるケースが、あります。具体的な、対処法がわかると、お子さんの、態度も、和らぎます。

17.子供と、自分と、親と依存心の関係

話せないことで、依存心が強いように、見える時もあります。

お子さんが学校で話せなくて、悩んでいるとき、自分と、親との関係を癒すと、お子さんの、自立につながることがあります。

18.場面緘黙の、特性をいかして、いいところを、最大限に伸ばすには?

まだ、学校で話せていなくても、お子さんには、得意な事が、ある事でしょう。お子さんの、得意な面を、見るようにすると、自信につながります。

自信がつくと、学校が大好きなお子さんに、変身できますよ。

19.場面緘黙の人に、言ってはいけないことが、ありますか?

言ってはいけない事が、気になるママに、適切な考え方を、お話ししました。ママが、神経質にならなくても、お子さんがいい方向に、向かいます。

20.ママの心の鍛え方・癒し方

心配ママでいると、心配オーラが、そのまま、伝わってしまいます。まず、ママが、元気になる事が、先ですので、具体的な方法をお話ししました。

「質疑応答」

(事前質問への回答)

・児童精神科で、発達障害の疑いが関係している場合でも、ママの意識の変化や、夫婦仲の改善で、状況が良くなるのでしょうか?

・中学校以外は、ママが同伴していますが、一人外出に挑戦させた方がいいか?その、きっかけは?

・人が大勢いると、固まって、動けなくなってしまう時の対処法は?

・学校で話せないお子さんが、気力・やる気がないときは?

・友達をうらやましそうに見ているが、親ができることは?

・児童精神科では、子供に無理させないように言われたが、どこまで、頑張らせたらいいのか?

・就学前に、三者面談で、子供の前で「子供の園でしゃべれない傾向や、人見知り」について、先生に、話しておいた方がいいのか?

・気が弱い子供への注意の仕方、子供本人を、強くする方法は?

・挨拶がまったくできないが、声掛けのコツは?

・ただの人見知りの違いとは?

(ご参加者さまからのご質問)

・家の中とママの心と、子供の便秘の謎解きと、ママの怒りの出し方

・朝の時間に遅れたり、マイペースなお子さんの場合の謎解き

・不登校で、こちらの質問に、反応がない場合の対処法とは?

どの内容も、今日からすぐできる、具体的な対処法です。

お子さんには、チカラがあり、これから、好転することが可能です。

これから、頼もしく、成長していけます。

学校で話せないお子さんに関する、対処法を、まとめました。

・ネットで、この症状について知ったが、心配や不安でたまらない

・場面緘黙と、病院で言われたが、具体的な対処法を聞いていない

・学校で話せない子供への対応で、とても戸惑っている

・近くに、同じ悩み、知っている人がいなくて、不安だ

・この項目に、当てはまる、気になる要素が多い

・子供のためにも、不安を捨てて、自分が元気になりたい

・ママが、しゃべらなかったり、喋り過ぎたり、という場面がある

・対人恐怖や、不安障害、視線恐怖からの脱出法が知りたい

・学校で話せない子供の心が知りたい

お子さんが、学校で話せないお悩みでも、解決法は、たくさんあります。どれも、日常の中にある事です。

「不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナー」DVD

DVDのパッケージ表記は、場面緘黙支援法レッスン!自然に話せるようになる魔法セミナーとなっております。

価格:約80分DVD2枚組 2万円(送料・税込み)

DVD撮影と制作・発送は、TKデザインの高橋さんにお願いしております。

●発送には、ヤマト運輸の宅急便を使用します。
海外発送は、国際郵便です。

宅急便の伝票には、

発送元:TKデザイン
品名:山根貴子様商品(DVD)

という表記をいたします。

●ご入金確認後、7日間以内の発送です。(海外の場合は、国によって日数が異なります。)

お支払いは、銀行振り込みか、クレジットカードをお選びいただけます。

インフォカートという販売会社のサイトより販売しています。

【DVD】不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナーのご購入はこちら

【動画視聴開始!】DVDと同じ内容が、スマホやタブレット、PCなどでも手軽に見れるようになりました!

専用の安全なサイトにて、視聴することができます。

スマホで視聴される方には、Wi-Fi環境での視聴をおすすめいたします。

ご入金の反映後2営業日以内に、TKデザインさんより、ログイン・視聴方法のご案内メールが届きます。

こちらのメールアドレスから受信できるように設定ください。

douga@video-seminar.net

動作確認済みブラウザは、以下のとおりです。

■ Windows
・InternetExplorer(最新版+過去2世代分)
・FireFox(最新版)
・Google Chrome(最新版)

■ Macintosh
・Safari(最新版)
・FireFox(最新版)
・Google Chrome(最新版)

■iOS(最新版+過去1世代分)
・Safari(最新版)

■ Android (最新版+過去1世代分)
・Google Chrome(最新版)

動画価格 2万円

動画視聴バージョンをご希望の方のお支払いは、クレジットカード決済か、銀行振込をお選びいただけます。

スマホやタブレットなどで、オンライン動画視聴版をご希望の方は、こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加